earth1.jpg

HOME > 断熱塗料スピンオフ > 断熱塗料スピンオフ マンションの内装材

エアコンの温度を抑えることが可能です

  • キュウエイコーポレーションの紹介でマンションの壁の内装材として、ぜひスピンオフを使用していきたいとの話があり、日新産業の石子社長と私、そして佐藤の3人で福岡の企業に伺いました。
  • 副社長はすでにスピンオフの効果・効能について、東京の日新産業で説明を受けており、その素晴らしさに感動し、ぜひマンションの内装にスピンオフを使用したいとの思いを抱いたとのこと。今回は社員そして幹部の方々にも説明をして欲しいとのことで、2時間ほど、実験を交えながら説明させていただきました。

spinoff100806.jpg

  • 写真を見ての通り、スピンオフを塗った鉄板の上の氷は溶けていません。温度は80℃、塗っていない鉄板の上の氷はみるみるうちに溶けていきます。なぜスピンオフの効果がこれほどまであるのかを説明させていただきました。
  • サーモグラフィーの写真では、スピンオフを塗った鉄板と塗っていない鉄板に同時にドライヤーの熱風を吹きかけると、すぐにその熱に反応し全体的に赤くなります。塗っていないものは熱が当たった所だけにしか反応しませんので、その部分だけが赤くなります。
  • 逆に今度は送風にするとスピンオフを塗った鉄板はすぐにその温度に反応して全体に白くなっていきます。やはり塗っていない鉄板は風の当たった部分のみ白くなります。これらの理由もご説明させていただきました。

spinoff100807.jpg

スピンオフには、いろいろな効果が望めます。

  • 室内に塗れば、エアコンの効き目は素晴らしく、温度設定も抑えることが可能です。屋根。外壁、屋上、ベランダに塗れば太陽の熱が室内に侵入することを防ぎます。もっと不思議で、皆さんが驚かれることは、表面温度が100℃にもなった鉄板を手で持つことができます。

体験したい方
数値でキッチリ説明して欲しいかたは、
お問い合せください
お問合せフォーム